RO Breidablik 日記(仮)

Breidablikで活動するプレイヤーの雑感などを記録するブログです

2017年07月

こんばんは。レベルの上限解放などのアップデートにより、既に終わったイベントである「深淵の回廊 ~王城に棲まう龍~」は閲覧者の多くの方々の記憶から消え去っていると思います。
「深淵の回廊 ~王城に棲まう龍~」の置き土産である「王級メロンの箱」ですが、24日の夜にNPCとの交換で入手した場合、31日が開封の期限です。

実質的に今日で「亡国の硬貨」をプロンテラにいる補給兵(275,211)を通じ、「王級メロンの箱」と交換出来る期限が終わります : RO Breidablik 日記(仮)

箱を開封すれば、あと3日、王級メロンを使用する事が出来ます。
多くの「王級メロンの箱」を入手していた場合、すべてを開封することは難しいかもしれませんが、使う分だけでも開封しておけば、回復アイテムの節約になると思います。
私が使った感じだと、王級メロンはHPの回復薬としてではなく、SPの回復剤として使った場合、能率が良いのではないかと感じました。
勿論、期限になれば消滅するアイテムなので、そういった事に気を紛らわせずに遠慮なく使うというのもありだと思いますが。
2017年の深淵の回廊もその名残を留めるのは、ユーザー間で取引されるイベントで生成されたアイテムを除けば、プロンテラ聖堂内に設置されたNPCなど僅かになってきました。
プロンテラ聖堂内に設置された「深淵の回廊エンチャント」と「アルカナカードの交換」を行う事が出来るNPCは2017年9月12日の定期メンテナンスまで設置されるそうです。

「深淵の回廊~王城に棲まう龍~」攻略情報! : ラグナロクオンライン公式ブログ

「深淵の回廊 ~王城に棲まう龍~」は終わったイベントですが、その置き土産を活かせば、色々と節約になったり、期限までに権利を行使する事が出来るのではないでしょうか。
今回はここまでにします。それでは。

こんばんは。先日に引き続き、「EPISODE:TERRA GLORIA ~ルーンミッドガッツ王国の胎動~」のアップデート内容を読み込んでいます。
今回はアップデートと共に付与されたステータスリセット、スキルリセット権についてご紹介します。
01
ステータスリセット、スキルリセット権が付与されるキャラクターは「2017年7月25日(火)定期メンテナンス開始以前に作成され、「冒険者アカデミー」まで到達したキャラクター」です。
この条件を満たしている場合、ステータスリセット、スキルリセット権が付与されます。
ステータスリセット、スキルリセットを実施するNPCはジュノーに配置された「催眠術師」です。ジュノーの座標(138,187)に配置されています。

7月25日パッチ内容について| ラグナロクオンライン公式サイト

「EPISODE:TERRA GLORIA ~ルーンミッドガッツ王国の胎動~」特設サイト|ラグナロクオンライン公式サイト

ステータスリセット、スキルリセット権は過去にも付与されていますが、実施日までにリセット権を行使していない場合でも、回数は累積せず、リセット出来る回数は1回のみと決められています。
条件を満たしているキャラクターを保有し、尚且つ、ステータスやスキルの振り直しを考えていた方はこれを機会にステータスリセット、スキルリセット権を行使してみてはいかがでしょうか。
ステータスやスキルのリセットは通常の場合、課金アイテムでしか出来ません。それが1回のみとはいえ無料になるので、権利があるのなら行使しない手はありません。
今回はここまでにします。それでは。

こんばんは。「EPISODE:TERRA GLORIA ~ルーンミッドガッツ王国の胎動~」が実装されましたが、閲覧者の方々もクエストやメモリアルダンジョンに忙しい事と思います。
このアップデートはストーリーやメモリアルダンジョンの追加以外に、レベル上限解放など様々な物が含まれていますが、今回は新たに追加された回復剤であるソウルドリンクについて検討します。
01
ソウルドリンクについては下記のURLに詳細があります。

「EPISODETERRA GLORIA ~ルーンミッドガッツ王国の胎動~」特設サイト|ラグナロクオンライン公式サイト

7月25日パッチ内容について| ラグナロクオンライン公式サイト

ソウルドリンクは、重量3でSP80程回復できるSP回復剤です。特筆すべき点はGVGとGVG TEのマップでのみ使用できる事と、購入と製造のコストが非常に安い事です。購入した場合の価格は1個2Kです。
製造の場合については、少し分からない点があるので今は書くことを控えます。
ソウルドリンクはプロンテラのNPC「ソウルドリンカー」(座標:45,316)から直接購入する事が出来ます。プロンテラ軍装備関係のNPCが集まっている場所です。
NPCから直接購入した場合、ソウルドリンクは1個2Kであり、温かい紅茶よりも格段に低くなっています。
温かい紅茶は血塗られたコインを1枚10Kで入手したとして、350枚の血塗られたコインと引き換えに500個手に入れたと仮定すると1個辺りのコストは7Kです。
ソウルドリンクは1個辺りのコストが温かい紅茶の3分の1以下と非常に割安です。若干、温かい紅茶よりも重く、効果も抑えられていますが、それでも非常に強力な回復アイテムである事に違いはありません。
使用できるマップがGVG関係のマップのみとなっている事から、このアイテムが追加された意図は明らかでしょう。GVGで使用される回復剤のコストを引き下げ、プレイヤーがGVGに参加する敷居を下げる為だと考えられます。
温かい紅茶と比べ、効果は低めですが、入手に必要なコストを考えるとGVGに限り、コストパフォーマンスについては温かい紅茶を上回ります。それにNPCから、事実上、特別な制限がなく無尽蔵に入手できるという利点があります。
温かい紅茶はNPCから直接Zenyで購入する事が出来ず、血塗られたコインを市場で集めるか、他の人が作成した温かい紅茶を割高な値段で買い取るといった手間やコストが必要で、無尽蔵にいくらでも入手できるという性質のものではありませんでした。
また、GVGの経費の内、SP回復剤である温かい紅茶が占める割合は値段の高さからかなりの物でした。ソウルドリンクはそのような状況を一変させ得るアイテムです。
これは新規にGVGに参加しようというギルドにとって、大きな意味を持つと思います。
GVGに新規に参加するギルドにとっては、収入がない状態での経費の負担は大きな重荷なので、それを圧縮できるソウルドリンクが持つ意味合いは既存のGVGギルドに比べて高いでしょう。
既存のGVGギルドにとっても、ソウルドリンクの活用により浮いた費用を別の用途に回す事が出来るので、意味合いは小さいとは思えません。
「EPISODETERRA GLORIA ~ルーンミッドガッツ王国の胎動~」のアップデートの内容はこれに限らず、多岐に渡ります。今後も内容を確認し、考察していきたいです。
今回はここまでにします。それでは。

こんばんは。「EPISODE:TERRA GLORIA ~ルーンミッドガッツ王国の胎動~」のアップデートに合わせ、期間限定で回復アイテムを配布するNPCがプロンテラとアインベフに設置されます。
01
NPCの設置場所等は以下の通りです。ドーナツBOXは期間限定の回復アイテムである為か、「EPISODE:TERRA GLORIA ~ルーンミッドガッツ王国の胎動~」のデータブックには記載がありません。
ドーナツBOXの交換に必要なアイテムは、アインベフの鉱山ダンジョンなどにいるモンスターがドロップします。

7月25日パッチ内容について| ラグナロクオンライン公式サイト

設置期間
2017年7月25日(火)定期メンテナンス終了~8月15日(火)定期メンテナンス開始

設置場所
「ルーンミッドガッツ王国の首都プロンテラ(prontera)」(座標:275,211)
「採鉱の村アインベフ(einbech)」(座標:187,134) 

交換できるアイテム 必要なアイテムと個数
ドーナツBOX(50個) 「ランタン」3個または「有毒ガス」3個
ドーナツBOX(150個) 「ランタン」9個または「有毒ガス」9個

なんと一瞬でフラグが! : ラグナロクオンライン公式ブログ

ドーナツBOXの位置付けは、期間限定のイベント中に配布される3%回復剤です。
「7月25日パッチ内容について」とRO公式ブログの7月20日の記事を合わせて読むとどういう位置付けで実装されたのかが分かります。
「EPISODE:TERRA GLORIA ~ルーンミッドガッツ王国の胎動~」は特に期間を定めずに実装されたアップデートですが、同時に期間限定でアップデートを盛り上げる必要がある為、別途、NPCを設置したのでしょう。
ちなみにドーナツBOXの入った箱を配布するNPCのプロンテラでの座標は、「深淵の回廊 ~王城に棲まう龍~」のポイントである「亡国の硬貨」を「王級メロンの箱」と交換出来るNPCと同じです。

「深淵の回廊 ~王城に棲まう龍~」イベント終了に伴い、7月25日まで「亡国の硬貨」をプロンテラにいる補給兵(275,211)を通じ、「王級メロンの箱」と交換出来ます : RO Breidablik 日記(仮)

実質的に今日で「亡国の硬貨」をプロンテラにいる補給兵(275,211)を通じ、「王級メロンの箱」と交換出来る期限が終わります : RO Breidablik 日記(仮)

アップデートそのものは恐らくはROのサービスが終わるまで続くので攻略を急ぐ必要はないのですが、実装された内容をいち早く攻略したい方はドーナツBOXを配布するNPCを活用し、回復アイテムに掛かるコストを節約してみてはいかがでしょうか。
「EPISODETERRA GLORIA ~ルーンミッドガッツ王国の胎動~」のアップデートの内容は多岐に渡りますが、「7月25日パッチ内容について」などから読み取れる内容を記事にしていこうかと考えています。
余談ですが、今回のアップデートで追加されたクエストの開始地点には人混みが出来ていました。こういう光景はアップデート直後でないと見れない稀有な物ですね。
02
今回はここまでにします。それでは。

こんばんは。レベルの上限解放などの大きなアップデートを明日に控え、既に7月11日に終わった「深淵の回廊 ~王城に棲まう龍~」のイベントは閲覧者の皆様の記憶からは風化している物と思います。
先日、記事にしましたが、「亡国の硬貨」と3%回復剤が入った「王級メロンの箱」を交換できる期限がいよいよ明日になりました。
01
改めて、補償の内容を書くと以下の通りになります。

「亡国の硬貨」を「王級メロンの箱(50個)」、「王級メロンの箱(150個)」と交換できるNPCをプロンテラの275,211(東カプラ付近)に設置。2017年7月25日定期メンテナンス開始まで設置まで。

「深淵の回廊 ~王城に棲まう龍~」イベント終了に伴い、7月25日まで「亡国の硬貨」をプロンテラにいる補給兵(275,211)を通じ、「王級メロンの箱」と交換出来ます : RO Breidablik 日記(仮)

7月11日パッチ内容について| ラグナロクオンライン公式サイト

「深淵の回廊~王城に棲まう龍~」攻略情報!  ラグナロクオンライン公式ブログ

2017年7月25日(火) 定期メンテナンス時間変更のお知らせ| ラグナロクオンライン公式サイト

25日の定期メンテナンスは午前8時からなので、実質、今夜までと考えていいでしょう。大規模なアップデートを控えて、メンテナンスの時間がいつもより2時間早まっています。
勿論、明日の早朝にNPCと交換するという考えもあるかと思いますが、時間の余裕を持って、対応した方がいいと思います。
「亡国の硬貨」も複数のキャラが持っている場合などがあるでしょうから、その確認の作業を考えると早めの対応を行うべきではないかと思う次第です。
最終日はNPCの周りに人が集まるので、予期せぬ事態も考えられます。そうすると少しぐらいの時間のロスは許容するのが無難ではないでしょうか。
この記事が少しでも多くの人の助けになれば、幸いです。
今回はここまでにします。それでは。

↑このページのトップヘ