RO Breidablik 日記(仮)

Breidablikで活動するプレイヤーの雑感などを記録するブログです

2018年08月

こんにちは。今日は久しぶりにボス狩りについての記事を投稿します。
現在、ROのMVPボスは100種類以上いますが、その内訳はフィールドやダンジョンに配置されているボスとメモリアルダンジョンに配置されているボスが混ざっています。
また深淵の回廊のボスなど、イベント限定のボスもいるので、ROのMVPボスの実数を把握する事が面倒です。
今回は比較的長くボス狩りを続けた経験から、比較的会いやすいフィールド、ダンジョンに入るMVPボスの一覧を作ってみようと思います。
テーマは「平日の夜に気軽に回れるボスの一覧表」といった感じです。
メモリアルダンジョンのボスは対象外としました。メモリアルダンジョンのボスは、条件さえ満たせば、ほぼ確実に会えるので、別の記事にまとめようと思います。
この記事で取り上げるボスは独断で選んだので、異論のある方も多いと思います。あくまでも私個人の備忘録のようなものと思って下さい。
それでは、ボスの紹介をしてみようと思います。

1. ボスの選定について

ボスの選定基準は上記の通り、「平日の夜に気軽に回れるボス」をテーマに選びました。
平日の夜もROをプレイする事はあるのですが、時間が限られるので、ボス狩りをするのは結構大変です。
その為、なるべく短時間で済み、かつ高確率で会えるボスである必要があります。その条件を満たすボスはそれ程は多くない気がします。
MMORPGのボスが簡単に倒せてしまうのも、それはそれでおかしな話なので、ボスと戦うのに高いハードルを設けるのは当然の話ではあります。
ボス狩りの際はジョンダノービスなどの特殊転送NPCを利用すると非常に楽になるのですが、今回はそういったNPCを使わないという前提で記事を書こうと思います。
ボス狩りの際の事前準備などについては、また別の記事にまとめる積もりです。
下記のボスの中にはエンドレスタワー等のメモリアルダンジョンに出現する物も多くいますが、今回はそういった事には触れない事にします。

2. ボスのリスト

2.1 ハティー
01
レベル:73
HP:797,000
属性:水4
種族:動物
出現マップ・メモリアルダンジョン:ルティエフィールド 01

ルティエフィールド 01に配置されているボスです。ルティエの実装と共に追加されたボスです。
HPは80万程度と低く、MVPボスの中では弱い方に属します。
ルティエフィールドへは、アルデバランからNPCを経由して行くことが可能なので、接触も容易です。
ストームガスト、ワイドフリーズなどのスキルを使ってくる為、凍結対策は攻略に必須です。
属性は水4である為、風属性で攻撃する事が望ましいでしょう。
カードの相場は1G以上の様です。ハティーカードは2018年のの精錬祭である「みらくるカンカンCarnival in キャットキングダム」で救済が行われた関係で、価値は上がっているのではないでしょうか。
アクセスが良い場所に配置されているので、対抗も多いボスなのですが、カード狙いで通ってみるのも悪くないと思います。
ルティエフィールド 01はそれほど広いマップではなく、索敵の邪魔になるアクティブモンスターもいません。
その為、ボスさえいれば、索敵にはあまり苦労しないで済むでしょう。

2.2 ストームナイト
02
レベル:135
HP:940,000
属性:風4
種族:無形
出現マップ・メモリアルダンジョン:おもちゃ工場ダンジョン 02

ルティエのダンジョンであるおもちゃ工場ダンジョンに配置されたボスです。
ハティーと同じく氷の外見をしている為、水属性のボスに見えますが、属性は風4です。
ストームガスト、ワイドフリーズといったスキルを使うのも、ハティーと同様です。凍結対策は攻略に必須でしょう。
カードの相場は1G以上です。カードの効果は、今でも通用する物です。
それ程弱いカードでも無いのですが、有用なカードだったハティーカードの救済が行われた事を踏まえると、ストームナイトカードもその内、救済される可能性があります。
過去に戦った経験では、おもちゃ工場ダンジョンは人も少なく、ストームナイトも放置されているという印象を持ちました。
その気になれば、毎日狩る事も出来るのではないでしょうか。おもちゃ工場ダンジョンのマップは比較的広めなので、索敵には苦労するかもしれません。

2.3 ドッペルゲンガー
03
レベル:72
HP:749,000
属性:闇3
種族:悪魔
出現マップ・メモリアルダンジョン:ゲフェン地下ダンジョン B3F、ゲフェニア 03

ゲフェン地下ダンジョンとゲフェニアに配置されたボスです。
ゲフェン地下ダンジョン B3Fと夢幻の迷宮調査キャンプのマップはつながっている為、夢幻の迷宮に入れるキャラクターであれば、プロンテラの迷宮調査団募集員のNPCを通じて、すぐに出現マップに行くことが可能です。
ステータスだけを見ると、弱めのボスに見えるのですが、強力なスキル攻撃を連打してくるので、実際にはロードオブデスなどの中堅どころのボスよりも強いのではないでしょうか。
また属性は闇3なので、火水土風の属性攻撃は50%しか通りません。攻略には聖属性の攻撃手段を用意しないと、辛い事になりそうです。
カードは直近では取引の履歴を確認できない為、相場は不明です。カードの効果は攻撃速度の増加との事ですが、どれくらい上昇するかは不明です。
現在では攻撃速度を増す装備は多数ある為、ドッペルゲンガーカードはそれ程の価値はないでしょう。
ただし、そうであるがゆえに救済の可能性も高いカードです。もしも入手したら、救済が行われるまで、倉庫で眠らせておくと良さそうです。
ゲフェン地下ダンジョンは細長い通路となっている場所が多いので、索敵は比較的容易でしょう。

2.4 ドラキュラ
04
レベル:76
HP:820,096
属性:闇4
種族:悪魔
出現マップ・メモリアルダンジョン:ゲフェン地下ダンジョン B2F

配置場所はゲフェン地下ダンジョン B3です。
ドッペルゲンガーの項目でも触れましたが、ゲフェン地下ダンジョンは、夢幻の迷宮調査キャンプからワープポータルを使って移動できるので、ドラキュラに会いに行くのは比較的容易です。
またゲフェン地下ダンジョンは基本的に細長い通路で構成されているので、索敵は比較的楽でしょう。
ステータスなどはあまり強くない感じなのですが、属性が闇4であり、火水土風の属性攻撃は25%しか通りません。
属性対策は攻略に必須です。聖属性の攻撃手段を用意しないと思わぬ長期戦を強いられる事になるでしょう。
ドラキュラはカードの効果が優れている為、対抗もそれなりにいると思われます。
会うのは少し難しそうですが、カードを引き当てれば、一気に資産が増えるので狙ってみるのも悪くないと思います。
カードの相場は1G以上みたいです。

2.5 ドレイク
05
レベル:70
HP:826,666
属性:不死
種族:不死1
出現マップ・メモリアルダンジョン:沈没船 2層

配置場所は沈没船 2層です。
ドレイクは沈没船の最奥の部屋に固定湧きするので、索敵が非常に楽です。
沈没船へはアルベルタから船で移動できるので、ダンジョンに向かうのも簡単です。
取り敢えず、MVPボスを倒してみたいのであれば、行ってみるのも悪くありません。
ステータス的にはあまり強いボスではありませんが、ウォーターボールが強力で油断できません。
カードを落とすのでレア狙いで通ってみるのも良いと思います。

2.6 ダークロード
06
レベル:82
HP:1,220,000
属性:不死4
種族:悪魔
出現マップ・メモリアルダンジョン:グラストヘイム カタコンベ、ギルドダンジョン ゲフェン

グラストヘイムのカタコンベに配置されています。
闇属性を連想させる名前ですが、属性は不死4です。
グラストヘイムへ移動するのは、少々面倒なので毎日狩りに行くのは辛いかもしれません。
ダークロードカードは2018年の夏イベントである「僕のドキドキ冒険記Ⅴ」で救済が行われました。
もしもカードを入手できれば、一気に資産を増やせるでしょう。
メテオストームにさえ、気をつければ、苦戦する事はないと思います。
グラストヘイムへの移動手段は特殊転送NPC、ワープポータルが主な手段になると思いますが、精鋭守護騎士の指輪というアイテムを使えば、「グラストヘイムへの帰還 Lv1」というスキルで瞬時に移動できる様になります。市場価格は20M程度なので、グラストヘイムに頻繁に狩りに行くのなら入手を検討しても良いのではないでしょうか。
余談ですが、ダークロードは長編のクエストであるThe Signクエストのストーリーで、ロードオブデスと共に重要な役割を担います。
ラグナロクオンラインのアニメである「RAGNAROK THE ANIMATION」にも、最終ボスに近い立ち位置で登場します。
ケータイアプリ版「ラグナロクオンライン VIOLET」でも、最終ボスとして登場し、ランドグリスと意外な関係にある事が明かされます。
今となっては影が薄いMVPボスですが、クエストに登場したり、アニメ版、ケータイアプリ版などのメディアミックス作品で最終ボスを務めるなど、意外な出番が多いボスです。

2.7 マヤー
07
レベル:109
HP:1,469,000
属性:地4
種族:昆虫
出現マップ・メモリアルダンジョン:蟻地獄ダンジョン B2F、ギルドダンジョン プロンテラ

配置場所は蟻地獄ダンジョン B2Fです。
マヤーカードは強力なカードで、同じマップに有用なカードを落とすマヤパープルも徘徊しているので、対抗は多そうなボスです。
属性は地4であり、火属性攻撃で弱点を突けば、あっさり勝てるボスです。
蟻地獄ダンジョンはモロクから少し離れた場所にありますが、テレポートなどを上手く使えば、短時間で移動できるのではないでしょうか。
もっとも、蟻地獄ダンジョンは2017年のマップ調整で、女王直属アンドレなどのモンスターの数が大幅に引き上げられたので、索敵は楽ではないかもしれません。
その為、ボス狩りには苦労も伴いますが、マヤーやマヤパープルが落とすカードの価値を考えれば、選択肢に入れるのは悪くないでしょう。

2.8 ファラオ
08
レベル:98
HP:1,445,997
属性:闇3
種族:人間
出現マップ・メモリアルダンジョン:スフィンクスダンジョン B5F

スフィンクスダンジョン B5Fに配置されています。
配置場所のダンジョンの階層が深いので、特殊転送NPCを使わずに会いに行くのには少々辛い物があります。
属性は闇3なので、火水土風の属性攻撃は有効ではありません。またダークストライクなどの闇属性攻撃も強力なので、攻略には闇鎧が必須でしょう。
フォラオカードも効果が強力なので、対抗はそれなりにいるでしょう。
またスフィンクスダンジョン B5Fは迷路になっているので、索敵には少々苦労しそうです。
毎日狩りするのには辛い点もありますが、カードなどのレアを狙うのであれば、ボス狩りの選択肢としては悪くありません。

2.9 タートルジェネラル
09
レベル:110
HP:1,320,700
属性:地2
種族:動物
出現マップ・メモリアルダンジョン:タートルアイランドダンジョン 03

タートルアイランドダンジョン 03に配置されています。
詳しくは分かりませんが、タートルジェネラルは同マップの中央に湧く様です。座標も固定されているのかもしれません。その為、索敵は楽です。
属性は地2なので、火属性攻撃で弱点を突けます。DEFが高めなので、リス耳フード帽などのDEFを無視できる装備などを用意する事が望ましいでしょう。
タートルアイランドダンジョン 03には、アサルトタートルが多数徘徊している為、そちらの対策も必須です。
アサルトタートルは150匹もいるようなので、うっかりするとすぐに囲まれて殺されます。
アサルトタートルは風2、中型、人間なので、何かの特価武器を用意するのがベターです。
基本的に強いボスではありませんが、ウォーターボールだけは警戒が必要です。
索敵が楽なので、ボス狩りの対象としてお薦めです。

2.10 アトロス
10
レベル:113
HP:1,008,420
属性:闇3
種族:動物
出現マップ・メモリアルダンジョン:ラヘルフィールド 03、ラヘルフィールド 04、ベインスフィールド 01、ベインスフィールド 02

配置場所はラヘルフィールド 03、ラヘルフィールド 04、ベインスフィールド 01、ベインスフィールド 02です。
MVPボスとしては珍しく、4つのマップに配置されています。その為、ラヘルフィールド 03などラヘルから離れた場所では放置されている可能性が非常に高いです。
他のボスに会えない場合でも、アトロスにはかなりの高確率で会えるでしょう。
属性は闇3なので、属性対策をする事が望ましいです。攻撃もそれなりに強いので、あまり油断は出来ません。
アトロスカードの効果は今となっては、価値が薄い物になっています。その為、今後の季節イベントなどで救済が行われる可能性は高いでしょう。
手軽に会えるボスであり、カードによるレアを引き当てる事も出来るので、お勧めできるボスです。

2.11 ゴピニク
11
レベル:97
HP:1,499,321
属性:地3
種族:動物

ロシアのローカルマップであるモスコビアのボスです。配置場所は奥深い森です。
奥深い森の最奥にある丘の上に固定湧きするので、索敵が非常に楽です。
残念ながらカードは実装されていません。kROやiROでは既に実装済みなので、その内、JROでもカードが追加されるのかもしれません。
カードを落とさないので、あまり美味しいボスではありませんが、取り敢えず、MVPを倒した時のエフェクトを見たいのであれば行ってみるのも良いでしょう。
ドラゴンのような外見ですが、種族は動物です。メテオストームなどの火属性攻撃主体なので、属性対策をすれば、負けることはあまりないでしょう。
モスコビアダンジョンに行くには、「クジラ島を訪ねて」という少々面倒なクエストをクリアする必要があるので対抗はそれほど多くないでしょう。
レアは無いのですが、150Kで売れる宝箱を50%の確率で落とすので、ちょっとした小遣い稼ぎには良いのではないでしょうか。

2.12 ボイタタ
12
レベル:93
HP:1,283,990
属性:火3
種族:動物
出現マップ・メモリアルダンジョン:滝の中の洞窟 02

ブラジルのローカルマップであるブラジリスのMVPボスです。配置場所は滝の中の洞窟 02です。
ゴピニクと同じく、カードは落としません。種族は動物であり、属性は火3です。カードを落とさないので、対抗はあまりいないでしょう。
マップはそこそこの広さなので、索敵には若干時間が必要です。
火属性攻撃が主体なので、火鎧を付けていけば、攻撃はほぼ無効化出来ます。
ドロップするアイテムもそれほど美味しくないので、気が向いたら狩りに行く程度でいいと思います。

2.13 レヤック
13
レベル:94
HP:1,566,000
属性:闇2
種族:悪魔
出現マップ・メモリアルダンジョン:イスタナ洞窟

インドネシアのローカルマップであるデワタのMVPボスです。配置場所はイスタナ洞窟です。
イスタナ洞窟は細長い通路で構成されているので、虱潰しに索敵する事も可能です。街からも近いので、通うのはそれ程負担にはなりません。
ローカルマップのボスは基本的にあまり強くないのですが、レヤックは比較的強い部類に入ります。
属性は闇2なので、属性対策をする事が望ましいでしょう。
ワイドサイレンス、ワイドスリープなどのスキルを多用してくるので、意外と侮れません。
沈黙は意外と厄介なので、回復手段を確保しておくべきでしょう。また取り巻きのバナスパティが使うストリップウェポンも使われると非常に面倒です。
レヤックはカード以外に、ティドゥンという比較的高価な鎧もドロップします。
ローカルマップのボスということで知名度が低いのか、あまり対抗はいない気がします。
レア狙いで積極的に倒しに行っても良いのかもしれません。

2.14 黒蛇王
14
レベル:108
HP:1,954,993
属性:念3
種族:動物
出現マップ・メモリアルダンジョン:コンロンダンジョン 03

台湾のローカルマップであるコンロンのMVPボスです。配置場所はコンロンダンジョン 03です。
位置付けとしては中堅どころのボスと言えるでしょう。それ程対抗が多いとは思えないボスですが、私の場合、なかなか会うことが出来ませんでした。
属性は念3なので、無属性攻撃は無効化されます。取り敢えず、属性攻撃であればダメージは通るので適当な武器を選択するべきでしょう。
攻撃はそれほど強くないので、特に対策をしなくても勝てそうです。
カードは落とすので、レア狙いに通ってもいいでしょう。

2.15 怨霊武士
15
レベル:100
HP:1,818,652
属性:闇3
種族:人間
出現マップ・メモリアルダンジョン:アマツダンジョン 03

日本のローカルマップであるアマツのMVPボスです。配置場所はアマツダンジョン 03です。
アマツダンジョン 03に行くには、複雑な迷路を抜けなければいけないので、特殊転送NPCを使わずに会いに行くのは負担が大きいです。
その為か、対抗はそれほど多くないと感じています。マップは比較的広めなので、索敵には少々時間がかかるかもしれません。
ローカルマップのボスの中では、強い部類に入ります。属性は闇3なので、対策をせずに戦うと不覚を取るでしょう。
スキル攻撃も意外と強力なので、油断できません。
カード以外にも、楯無の鎧などのレアアイテムを落とすので見返りは期待できるボスです。
怨霊武士カードは2017年の夏イベントで救済が行われたので、それ以上の強化は望めないからか、MVPボスカードとしては意外と安値で売られています。

2.16 ランドグリスゴースト
16
レベル:99
HP:1,567,200
属性:聖4
種族:天使
出現マップ・メモリアルダンジョン:

オーディン神殿 02と03に配置されています。今回紹介するボスの中で、唯一、MVPボスではありません。
ランドグリスゴーストはオーディン神殿のMVPボスであるランドグリスの取り巻きなのですが、ロードオブデスなどの中堅どころのMVPよりも強いのではないかと思います。
カードは実装されていないので、見返りは期待できません。
攻撃は非常に強力で、高速でスキル攻撃を連打してきます。ブレイクアーマーやユピテルサンダーといったスキル攻撃も使ってくるので、破壊されない鎧を着るなどの準備も必要です。
属性は聖4なので、火水土風の属性攻撃は無効化されます。無属性か闇属性の攻撃手段を確保する事は必須です。
DEFも高く、なかなかしぶといので、回復手段も充実させる事が求められます。
オーディン神殿の実装は2006年の事ですが、その当時は実装されたモンスターの殆どにカードが実装されていました。
中堅のMVPボスに匹敵するステータスやスキル攻撃を持つ事を加味すると、ランドグリスゴーストが特殊な立ち位置にいる事が伺えます。

2.17 クトルラナックス
17
レベル:138
HP:3,417,000
属性:水4
種族:動物
出現マップ・メモリアルダンジョン:氷の洞窟 03

氷の洞窟 03に配置されていますが、これまでにボスと違い、アイテムを使って召喚する必要があります。
召喚可能かどうかは、氷の洞窟 03の中心にある祭壇の炎が灯っているかどうかで判別できます。灯っている場合は召喚可能です。
攻撃はフロストダイバー、フロストノヴァ等の水属性攻撃が中心です。こちらを凍らせる攻撃が多いので、凍結対策は必須でしょう。
属性は水4なので、風属性攻撃が有効です。
古いカード貼を高確率で落としますが、クトルラナックスの召喚に必要なアイテムのコストは1.2M程なので、コストを回収できるかどうかは運次第と言えるでしょう。

2.18 ロードオブデス
18
レベル:104
HP:1,603,383
属性:闇3
種族:悪魔
出現マップ・メモリアルダンジョン:死者の街ニブルヘイム、ゲフェニア 04

死者の街ニブルヘイムとゲフェニア 04に配置されています。MVPボスとしては珍しく、街に配置されているボスです。
もっとも、ニブルヘイムは普段からモンスターが徘徊し、カプラのセーブも出来ないという事情を踏まえると実質的には街ではなく、ダンジョンの一種と見るべきかもしれません。
属性は闇3なので、属性対策は必須です。闇属性のスキルを使ってくるので、闇鎧を着ていくのも良いでしょう。
カードも落とすので、レア狙いとしても悪くありません。強さとしては中堅どころのボスと言えるでしょう。
ロードオブデスの正体は死者の国ニブルヘイムを統括する女王ヘルであるという設定があります。ヘルはThe Signクエストで登場し、ダークロードと共にクエストのストーリーで重要な役割を果たします。
クエストのストーリーに直接絡んでくるボスというのも結構珍しい気がします。類似の例はラヘルのクトルラナックスが挙げられるでしょう。

2.17 アモンラー
19
レベル:88
HP:3,214,138
属性:地3
種族:人間
出現マップ・メモリアルダンジョン:ピラミッドダンジョン B3F

ピラミッドダンジョン B3Fに配置されています。MVPとしての強さは弱くもなく、強くもない中堅どころのボスだと思います。
配置場所まで徒歩で行くのは少々辛いのですが、カードが非常に高価なので行く価値はあります。
マップの中央に固定湧きするので、索敵は非常に楽です。
属性は地3なので、火属性攻撃が有効です。スキル攻撃の種類はあまり多くありませんが、ファイアーピラーの威力が意外と侮れないので、対策はするべきでしょう。
アモンラーカードは有用で、MVPボスカードの中でも価値が高いです。その為、対抗も多くいますが、カードを狙う価値は十分にあります。

以上でボスの紹介は終わりです。
ボス狩りは、他のプレイヤーとの競争や、倒されてから再出現するまでの時間の間隔などの都合上、空振りに終わる事も多く、毎日行う事は難しいものがあります。
もっとも、MVPボスカードでないと実現できない事も多くあるので、そういった困難を乗り越えてでも実施する価値は十分にあります。
この記事がボス狩りをする人の参考になれば幸いです。
今回はここまでにします。それでは。

こんばんは。最近、お盆休みの期間に入ったのですが、色々と片付けなければいけない雑事が多く、あまりROで遊べませんでした。
ブログの更新も滞っていたので、そろそろ、このブログの事も忘れ去られていそうです。
今回はMVPボスカードの救済措置について、記事をまとめてみる事にします。
本当は救済が予想されるカードについても突っ込んだ事を書こうと思っていました。
しかし、現状、ROのMVPボスは100種類以上いて、その中にはカードを落とさないボスや既存のボスの強化版で、落とすカードも既存のカードというボスもいる為、そういった情報を整理するだけでかなりの時間がかかるので、今回は軽く触れるだけにしました。
この記事が閲覧者の皆様の参考になれば幸いです。
01

1. MVPカードの救済措置について

ラグナロクオンラインには、カードと呼ばれる特殊アイテムが存在する。
カードはスロットのある装備に装着して使用する。装着したカードにより、装備に特殊効果が付与される。
カードの効果は様々だが、MVPボスカードは一般に非常に価値が高い。
中には、黄金蟲カードのようにすべての魔法を無効化するといった非常に強力な物も存在する。
しかし、時間の経過とともに追加された装備や仕様変更により、強力だったMVPボスカードの中には、価値が相対的に下がった物が存在する。
2014年以降、これらのMVPボスカードに救済措置が行われるようになった。
今回は、救済措置が行われたカードを列挙すると共に、今後の見通しについても考察する事としたい。

2. これまで救済が行われたカードとその内容

2014年から2018年の間に、16枚のMVPボスカードの救済が実施された。
救済が行われたカードとその時期などの一覧は以下の通りである。

カード名称 装備 実装日時 救済日時 救済イベント等 種類
RSX-0806 楯無の鎧[1] 2005-10-25 2014-04-22 豪火絢爛!アマツ桜花幻燈祭 イベント
女王スカラバ 女王スカラバの兜[1] 2010-10-05 2014-07-25 RJC2014 -Rising Heroes- Vol.2 物販
女帝スカラバ 女王スカラバの兜[1] 2010-10-19 2014-07-25 RJC2014 -Rising Heroes- Vol.2 物販
アモンラー アプローズサンダル[1] 2004-08-24 2015-04-21 爆熱!バーニングソウル・フェスティバル inモロク イベント
ミストレス 魔法石の恩恵[1] 2002-08-24 2015-11-26 13thアニバーサリーパッケージ イベント
ニーズヘッグの影 超越者のローブ [1] 2010-02-23 2016-11-08 Episode:Banquet For Heroes ~七王家とユミルの心臓~ アップデート
月夜花 火雷大神靴 2002-08-14 2016-11-29 14thアニバーサリーイベント ゴールデン・プレシャス・ツアー イベント
クラーケン エーギルリング[1] 2009-11-17 2017-05-18 ラグ缶2017 June 物販
カトリーヌ=ケイロン(転生二次職)(MVP) ガーデンオブエデン[1] 2006-03-14 2017-06-01 サマーパッケージ2017 物販
フリオニ フリオニウィング 2002-08-14 2017-06-15 ラグ缶2017 July 物販
エントヴァイエン 抹消者のローブ[1] 2009-03-31 2017-07-25 EPISODE:TERRA GLORIA ~ルーンミッドガッツ王国の胎動~ アップデート
怨霊武士 ゴッズソード[1] 2003-12-01 2017-08-22 僕のドキドキ冒険記Ⅳ~甦る邪神ンダバー~ イベント
イグニゼム=セニア(一次職)(MVP) 名も無き剣士のブーツ[1] 2006-03-14 2017-11-28 15thアニバイベント ゴールデン・プレシャス・ツアーII イベント
ハティー 月食の装束[1] 2002-12-19 2018-05-15 みらくるカンカンCarnival in キャットキングダム イベント
オシリス 古代モロクのショール[1] 2001-11-29 2018-06-14 ラグ缶2018 July 物販
ダークロード 特殊環境活動用ブーツ[1] 2001-11-29 2018-07-24 僕のドキドキ冒険記Ⅴ ~悪魔のプロジェクト! 迫りくる宇宙黙示録の脅威~ イベント

救済が行われている契機は、精錬祭、僕のドキドキ冒険記、アニバーサリーイベントなどの恒例のイベントが多い。
過去の16件の救済措置の内訳は、イベント8件、物販6件、アップデート2件である。物販の内、ラグ缶での救済は3件。その他はRJCのDVDや季節のパッケージでの救済である。
救済されたカードの実装時期は、一番新しい物でも2010年の実装であり、2012年の大規模バランスアップデート(通称RR化)以降のカードは含まれていない。
現状のROは2010年の3次職実装とシステムリニューアル、2012年の大規模バランスアップデートにより、それ以前とは大きく仕様が変わっている。
この仕様変更により、現在の事情に合わない装備が多数発生した事が考えられ、その影響がボスカードにも及んでいる物と推察する。
上記のような事情を踏まえると、救済が行われるカードは2012年の大規模バランスアップデート以前の物が中心になるのではないだろうか。
またカードの効果そのものの修正は行われていないようだ。新アイテムとのセットで追加効果が発揮されるという形式を取っている。
既存のアイテムの仕様変更はユーザーの反発が予想されるので、この様な形を取っているのだろう。
次からは救済が行われた各カードとセット効果のあるアイテムを列挙する。

2.1 RSX-0806カード
02

2014年の精錬祭である「豪火絢爛!アマツ桜花幻燈祭」で救済が行われた。
カードの効果はVit + 3。鎧が絶対に壊れない。絶対にノックバックしない。
楯無の鎧とのセットで追加効果がある。
セット効果は精錬値が1上がる度に追加でVit + 5、MaxHP + 5%。

RSX-0806カード RO公式ツール・モンスターサーチ

楯無の鎧[1] RO公式ツール・モンスターサーチ

「豪火絢爛! アマツ桜花幻燈祭」特設サイト|キャンペーン・イベント|ラグナロクオンライン公式サイト

2.2 アモンラーカード
03
2015年の精錬祭である「爆熱!バーニングソウル・フェスティバル inモロク」で救済が行われた。
カードの効果はすべてのステータス + 1。物理攻撃を受けた時、一定確率で自分にオートスペル[キリエエレイソン]Lv10発動。純粋なIntが99以上の時、オートスペル[キリエエレイソン]Lv10の発動率が上昇。
アプローズサンダルとのセットで追加効果がある。
セット効果は詠唱時間-10%、オートスペル「キリエエレイソン」Lv10が発動しない。「アプローズサンダル」の精錬値が1上がる度に追加でAll Status+3。

アモンラーカード RO公式ツール・モンスターサーチ

アプローズサンダル[1] RO公式ツール・モンスターサーチ

爆熱!バーニングソウル・フェスティバル inモロク 特設サイト|ラグナロクオンライン

2.3 ミストレスカード
04
2015年の13thアニバーサリーパッケージで救済が行われた。
カードの効果はジェムストーンを消費する一部のスキルをジェムストーン無しで使用可能。スキル使用時の消費SP + 25%。
魔法石の恩恵とのセットで追加効果がある。
セット効果はスキル使用時の消費SP - 50%。魔法攻撃で与えるダメージ + 10%。ヒール系スキル使用時、HP回復量 + 10%。[ローヤルゼリー]使用時、HP・SPを15%回復。

ミストレスカード RO公式ツール・モンスターサーチ

魔法石の恩恵[1] RO公式ツール・モンスターサーチ

13thアニバーサリーパッケージ ダウンロード版 | ラグナロクネットストア | ラグナロクオンライン 《公式サイト》

2.4 月夜花カード
05
2016年の14thアニバーサリーイベントで救済が行われた。
カードの効果は移動速度増加。
火雷大神靴とのセットで追加効果がある。
セット効果は[ヒール]Lv10使用可能。BaseLv99以下の時、[火雷大神靴]の精錬値が1上がる度に追加でMdef + 5 , Matk + 5。BaseLv100以上の時、[火雷大神靴]の精錬値が1上がる度に追加でMdef + 10 , Matk + 15。

月夜花カード RO公式ツール・モンスターサーチ

火雷大神靴[1] RO公式ツール・モンスターサーチ

14thアニバーサリーイベント ゴールデン・プレシャス・ツアー|キャンペーン・イベント|ラグナロクオンライン公式サイト

2.5 女王スカラバカード
06
2014年のRJC2014 -Rising Heroes- Vol.2で救済が行われた。
カードの効果は物理攻撃時、[アトラススカラバ]、[コーカサススカラバ]、[ヘラクレススカラバ]、[レギウススカラバ]、[一角スカラバ]、[剛角スカラバ]、[鹿角スカラバ]、[双角スカラバ]、[女王スカラバ]、[女帝スカラバ]に与えるダメージ + 30%
女王スカラバの兜とのセットで追加効果がある。
セット効果は物理攻撃時、[アトラススカラバ]、[コーカサススカラバ]、[ヘラクレススカラバ]、[レギウススカラバ]、[一角スカラバ]、[剛角スカラバ]、[鹿角スカラバ]、[双角スカラバ]、[女王スカラバ]、[女帝スカラバ]に与えるダメージ + 30%。

女王スカラバカード RO公式ツール・モンスターサーチ

女王スカラバの兜[1] RO公式ツール・モンスターサーチ

「RJC2014 -Rising Heroes- Vol.2」RJC2014決勝トーナメントを全て収録した珠玉のDVDが発売決定!!| ラグナロクオンライン公式サイト

2.6 女帝スカラバカード
07
2014年のRJC2014 -Rising Heroes- Vol.2で救済が行われた。
カードの効果はInt + 3。昆虫形モンスターから受けるダメージ - 10%。精錬値が9以上の時、追加で昆虫形モンスターから受けるダメージ - 5%。
女王スカラバの兜とのセットで追加効果がある。
セット効果は昆虫形モンスターから受けるダメージ - 10%。絶対に混乱状態にならない。

女帝スカラバカード RO公式ツール・モンスターサーチ

女王スカラバの兜[1] RO公式ツール・モンスターサーチ

「RJC2014 -Rising Heroes- Vol.2」RJC2014決勝トーナメントを全て収録した珠玉のDVDが発売決定!!| ラグナロクオンライン公式サイト

2.7 ニーズヘッグの影カード
08
2016年のアップデート「Episode:Banquet For Heroes ~七王家とユミルの心臓~」で救済が行われた。
カードの効果はInt + 5。ハイウィザード系が装備時、固定詠唱時間 - 50%。
超越者のローブとのセットで追加効果がある。
セット効果は絶対に凍結状態にならない。魔法攻撃でモンスターを倒した時、HP + 200 , SP + 20。

ニーズヘッグの影カード RO公式ツール・モンスターサーチ

超越者のローブ[1] RO公式ツール・モンスターサーチ

「Episode:Banquet For Heroes ~七王家とユミルの心臓~」特設サイト|ラグナロクオンライン公式サイト

2.8 クラーケンカード
09
ラグ缶2017 Juneで救済が行われた。
カードの効果はFlee + 10。[ハイディング]Lv1、[サプライズアタック]Lv1使用可能。[サプライズアタック]使用時、一定確率で5x5セル範囲内の全ての敵を出血状態にする。
エーギルリングとのセットで追加効果がある。
セット効果はMdef + 15。Flee + 100。MaxHP + 15%。[トンネルドライブ]Lv1使用可能。[ハイディング]や[クローキング]をしているモンスターが見える。

クラーケンカード RO公式ツール・モンスターサーチ

エーギルリング[1] RO公式ツール・モンスターサーチ

ラグ缶2017 June | ラグナロクネットストア | ラグナロクオンライン 《公式サイト》

2.9 フリオニカード
10
ラグ缶2017 Julyで救済が行われた。
カードの効果はHit + 100。
フリオニウィングとのセットで追加効果がある。
セット効果は必中攻撃 + 50%。絶対に石化状態にならない。

フリオニカード RO公式ツール・モンスターサーチ

フリオニウィング[1] RO公式ツール・モンスターサーチ

ラグ缶2017 July | ラグナロクネットストア | ラグナロクオンライン 《公式サイト》

2.10 エントヴァイエンカード
11
2017年のアップデート「EPISODE:TERRA GLORIA ~ルーンミッドガッツ王国の胎動~」で救済が行われた。
カードの効果はMatk + 100。
抹消者のローブとのセットで追加効果がある。
セット効果は[メテオストーム]で与えるダメージ + 50%。絶対に凍結状態にならない。

エントヴァイエンカード RO公式ツール・モンスターサーチ

抹消者のローブ[1] RO公式ツール・モンスターサーチ

「EPISODE:TERRA GLORIA ~ルーンミッドガッツ王国の胎動~」特設サイト|ラグナロクオンライン公式サイト


2.11 カトリーヌ=ケイロン(MVP)カード
12
2017年のサマーパッケージ2017で救済が行われた。
カードの効果は一般モンスターのMdef 100%無視。詠唱時間 + 100%。SP自然回復量 - 100%。装備解除時、 SP - 2000。
ガーデンオブエデンとのセットで追加効果がある。
セット効果は詠唱時間 - 100%。[テレキネシスインテンス]の再使用待機時間 - 120秒。装備解除時、[テレキネシスインテンス]を解除する。

カトリーヌ=ケイロン(MVP)カード RO公式ツール・モンスターサーチ

ガーデンオブエデン[1] RO公式ツール・モンスターサーチ

サマーパッケージ2017 ダウンロード版 | ラグナロクネットストア | ラグナロクオンライン 《公式サイト》

2.12 怨霊武士カード
13
2017年の夏イベント「僕のドキドキ冒険記Ⅳ~甦る邪神ンダバー~」で救済が行われた。
カードの効果は一般モンスターのDef 100%無視。HP自然回復量 - 100%。10秒毎にHP - 666。装備解除時、HP - 999。
ゴッズソードとのセットで追加効果がある。
セット効果は攻撃速度 + 10%。物理攻撃で与えるダメージ + 20%。[ソウルブレイカー]使用時、一定確率で3秒間、完全回避 + 100。

怨霊武士カード RO公式ツール・モンスターサーチ

ゴッズソード[1] RO公式ツール・モンスターサーチ

「僕のドキドキ冒険記Ⅳ~甦る邪神ンダバー~」特設サイト|ラグナロクオンライン 《公式サイト》

2.13 イグニゼム=セニア(MVP)カード
14
2017年の15thアニバイベントで救済が行われた。
カードの効果はMaxHP + 10% , MaxSP + 10%。10秒毎に、HP + 50 , SP + 10。
名も無き剣士のブーツとのセットで追加効果がある。
セット効果は下記の通り。
[マグナムブレイク]Lv10使用可能。
10秒毎に、HP + 5000 , SP + 100。
BaseLv99以下の時、[名も無き剣士のブーツ]の精錬値が1上がる度に追加でStr + 3 , Flee + 5。
BaseLv100以上の時、[名も無き剣士のブーツ]の精錬値が1上がる度に追加でStr + 10 , Flee + 15。

イグニゼム=セニア(MVP)カード RO公式ツール・モンスターサーチ

名も無き剣士のブーツ[1] RO公式ツール・モンスターサーチ

15thアニバイベント「ゴールデン・プレシャス・ツアーII」|ラグナロクオンライン 《公式サイト》
https://ragnarokonline.gungho.jp/special/15th-anniversary/

2.14 ハティーカード
15
2018年のの精錬祭である「みらくるカンカンCarnival in キャットキングダム」で救済が行われた。
カードの効果は物理攻撃を受けた時、50%の確率で敵を凍結状態にする。[ハティーベベカード]と共に装備時、追加でオートスペル[フロストダイバー]Lv3の発動率が上昇。
月食の装束とのセットで追加効果がある。
セット効果は下記の通り。
絶対に凍結状態にならない。物理攻撃を受けた時、一定確率で敵を凍結状態にする。[月食の装束]の精錬値が1上がる度に追加で物理攻撃時、水属性モンスターに与えるダメージ + 5%。

ハティーカード RO公式ツール・モンスターサーチ

月食の装束[1] RO公式ツール・モンスターサーチ

みらくるカンカンCarnival in キャットキングダム | ラグナロクオンライン公式サイト

2.15 オシリスカード
16
ラグ缶2018 Julyで救済が行われた。
カードの効果は戦闘不能から復活時、HP・SPを100%回復。
古代モロクのショールとのセットで追加効果がある。
セット効果は下記の通り。
MaxHP + 15%。火属性攻撃で受けるダメージ - 50%。闇属性攻撃で受けるダメージ - 100%。絶対に呪い状態にならない。

オシリスカード RO公式ツール・モンスターサーチ

古代モロクのショール[1] RO公式ツール・モンスターサーチ

ラグ缶2017 July | ラグナロクネットストア | ラグナロクオンライン 《公式サイト》

2.16 ダークロードカード
17
2018年の夏イベント「僕のドキドキ冒険記Ⅴ ~悪魔のプロジェクト! 迫りくる宇宙黙示録の脅威~」で救済が行われた。
カードの効果は物理攻撃を受けた時、一定確率でオートスペル[メテオストーム]Lv5発動。
特殊環境活動用ブーツとのセットで追加効果がある。
セット効果は下記の通り。
[ダークロードカード]と共に装備時、追加で[ボルケーノ]Lv5使用可能。
BaseLv99以下の時、[特殊環境活動用ブーツ]の精錬値が1以上の時、物理攻撃を受けた時、一定確率で15秒間、[特殊環境活動用ブーツ]の精錬値が1上がる追加で火属性魔法攻撃で与えるダメージ + 5%。
BaseLv100以上の時、[特殊環境活動用ブーツ]の精錬値が1以上の時、物理攻撃を受けた時、一定確率で15秒間、[特殊環境活動用ブーツ]の精錬値が1上がる度に追加で火属性魔法攻撃で与えるダメージ + 10%。

ダークロードカード RO公式ツール・モンスターサーチ

特殊環境活動用ブーツ[1] RO公式ツール・モンスターサーチ

僕のドキドキ冒険記Ⅴ ~悪魔のプロジェクト! 迫りくる宇宙黙示録の脅威~ | ラグナロクオンライン公式サイト

3. 今後、救済が予想されるカード

今後、救済が予想されるカードは予想は難しい。
現状、JROには107種類ほどのMVPボスが存在するが、どのボスカードの救済が行われるかは分からない。
これまでの傾向では、2012年の大規模バランスアップデート以前のものが中心になると思われるので、その中から救済対象が選ばれるのだろう。
敢えて候補を予想するのなら、ドッペルゲンガー、ペクソジン、黒蛇王、アトロス、ナハトズィーガーなどが考えられるのではないだろうか。
特にドッペルゲンガー、アトロスの効果である攻撃速度の増加は、現在では代替となる手段がある。これらのカードは価値は薄れているので救済の可能性は充分あると思われる。
考察はこれぐらいに留めるが、JROのボスカードは多数ある為、もっと掘り下げて考察をするのなら、新たに記事を1つ書く必要があるだろう。

考察は以上です。
MVPボスカードの救済措置は、強力な新アイテムとのセット効果という場合が多く、内容次第でゲーム内の市場に大きな影響を与えます。
名も無き剣士のブーツのように対人戦でも有効な装備となる場合もあるので、その動向には注視した方が良いのではないかと思う次第です。イグニゼム=セニア(MVP)挿しの名も無き剣士のブーツは精錬値次第でメギンギョルドを上回る性能を持っています。
MVPボスカードであれば、救済の可能性はあるので、もしも手に入れた場合は、使わない場合でも倉庫に寝かせておくのがベターな選択と言えるのではないでしょうか。
これまでの傾向を見る限り、季節イベントの新アイテムで救済というケースが多かったので、今後も季節イベントの度に救済が行われるでしょう。
今年も精錬祭、僕のドキドキ冒険記でハティーカード、ダークロードカードの救済が実施されました。
恐らく、アニバーサリーイベントでも同様の救済が行われると思われます。
またkROでは、2018年7月にテラグローリアに続く、新エピソードが追加されたようです。新エピソードがJROに来るのは、しばらく後になると思いますが、以前と同じく救済措置の実施が予想されます。
MVPボスカードというアイテムの性質上、ボスカードの救済措置の影響を受けるのは一部のユーザーに留まるかもしれません。
しかし、場合によっては、神器アイテムを上回る性能の装備が追加される事もあるので、その動向からは目を離す事が出来ません。
今後もイベントの度にどんな救済が行われるのか、気を揉む日々が続きそうです。
今回はここまでにします。それでは。

こんばんは。最近、2018年夏イベントである「僕のドキドキ冒険記Ⅴ」に忙しく、ブログを更新できていません。
普段使っていないレベル150以下のキャラクターのレベルを上げる為、イベント中は記事の更新が滞りそうです。申し訳ありません。
一応、ドラムと財布用のジェネティック以外は150以上まで上げました。去年の夏イベントでルーンナイトなどは150以上になっていたのですが、ずっと放置したままでした。
これからは放置していたキャラクターも徐々にレベル上げをしていこうと思っています。取り敢えず、14日のイベント終了までにドラムのレベルを150以上にしておこうと思います。
今回は夏イベントとは関係なく、徐々に整いつつある朧の対人戦向け装備の現状について、記事をまとめようと思います。
朧の装備については、過去に何度か記事にまとめています。ご興味があれば、当ブログのGVGのカテゴリの記事などをご覧ください。

GVGでの対プレイヤー向け火力向上案を練り直してみました : RO Breidablik 日記(仮)

1. 朧の装備の現状

朧の現状の装備ですが、大体、この様な形になっています。
以前の記事で、フェアリーフのギリ粉の導入について触れましたが、露店で買ったものを装備に組み込みました。
01
02
500M以上の値段で取引されているアイテムなので、安い買い物ではありません。しかし、火力の底上げにはもうこれぐらいしか手段がないので、結局、買うことにしました。
+9ドレイクコートにはイビルドルイドカードを挿しているので、狩りではあまり使いません。
ディーヴァシューズは、攻撃速度が上がり、物理攻撃時にプレイヤーを含む、一般モンスターにダメージが15%増加する物を選択しています。
また、ゴッズガントレットも<名手2>、<攻撃速度1>が付与されたものに更新しました。
「僕のドキドキ冒険記Ⅴ」が始まって以来、ゴッズガントレットの値段はだいぶ下がったので、この機会に狙っていました。
ほぼ理想通りのエンチャントが付与された物を見つける事が出来ました。一応、<攻撃速度2>、<名手1>のゴッズガントレットも買っています。
攻撃速度1だけでASPDを193にする事が出来るのですが、一応、選択の幅を広げるために確保しています。

ゴッズガントレット - RO-MA [ラグナロクオンライン アイテム データベース/逆引き]

ゴッズガントレットにはタフィーカードを挿しています。
覇者の思念も検討したのですが、人間形モンスターにしか効果がないので、対象から外しました。
GVGではドラムが猛威を奮っているので、ドラムにも有効な装備を付けたい所です。
<名手2>、<攻撃速度1>が付いたゴッズガントレットなら、遠距離物理攻撃のダメージが9%増、攻撃速度9%増です。
タフィーカードで強化すれば、遠距離物理攻撃のダメージが12%増になります。
良いエンチャントが付与されたゴッズガントレットは、バコナワの守護タトゥーよりも強力なアクセサリと言えるのでしょう。

覇者の思念 - RO-MA [ラグナロクオンライン アイテム データベース/逆引き]

タフィーカード - RO-MA [ラグナロクオンライン アイテム データベース/逆引き]

フェアリーフのギリ粉に何を挿すかはまだ決めていないのですが、タフィーカード以外に有力な候補もないので、結局はそれを挿す事になると思います。
その内、プレイヤーに対して効果がある覇者の思念と同等の全部位カードが追加されるのではないかと、漠然と考えています。
しかし、実現したとして、いつ実装されるかが分からないアイテムを待ち続けるわけにもいかないので、現状の選択肢に満足するべきなのでしょう。
リス耳フード帽にもそろそろカードを挿すべきなのですが、何を挿すかは決めていません。
暴虐のシーラカンスカードが候補に上がりますが、+7のリス耳フード帽に挿すのは些か過剰投資でしょう。
+9なら挿しても良いかもしれませんが、入手の見込みが全く立ちません。
+9のリス耳フード帽を入手するまでのつなぎとして、覇者の思念か、ジェミニ-S58カード辺りを挿す事になると思います。

暴虐のシーラカンスカード - RO-MA [ラグナロクオンライン アイテム データベース/逆引き]

ジェミニ-S58カード - RO-MA [ラグナロクオンライン アイテム データベース/逆引き]


2. 現状の装備の改善

現状の朧の装備はかなり整ってきたのですが、これに鴉天狗の面とセット効果がある天狗の巻物を加えれば、物理、遠距離物理攻撃のダメージが更に増加します。
ROのダメージの計算式の詳細は分かっていないのですが、物理と遠距離物理が同時に上がるので、遠距離物理攻撃のスキルの強化につながる筈です。
問題は値段です。Breidablikの現状の相場では250M以上の値段で取引されています。
それぞれ3~4%ほどのダメージの増加の為にその出費が正当化出来るかは検討の余地があるでしょう。

天狗の巻物 - RO-MA [ラグナロクオンライン アイテム データベース/逆引き]

実は鴉天狗の面と天狗の巻物のセットよりも、インペリアルフェザーと守護騎士の首飾りの方が火力の底上げには有効です。
もっとも守護騎士の首飾りの相場は1G近いので、他の装備を検討したほうが良いかもしれません。
鴉天狗の面と天狗の巻物のセットよりも有効と言っても、その差は僅かです。
1GのZenyがあれば、スロット付きのグラスとマヤパープルカードを買っても十分余裕があるので、下手な火力の底上げよりも、そちらの方が対人戦では有効かもしれません。
防具での火力の強化はそろそろ限界に近づいています。ブルート風魔手裏剣の精錬値を8以上にするといった正攻法の施策をやるべきかもしれません。
もっとも、レベル4武器の精錬値を8以上にする事は難しく、これまでは避けてきました。
改良型濃縮オリデオコンをラグ缶で入手するか、大量のブルート風魔手裏剣を用意して、濃縮オリデオコンでの+8まで精錬を試みるといった方法は多大なコストが掛かり、かつ、成功が約束されるわけではありません。
これからも装備の改善に頭を悩ます日々が続きそうです。

3. まとめ

過去の記事でも検討した通り、現実的なコストで出来る施策はやり尽くした感があり、火力の底上げに有効な手段はあまりありません。
あるとしても、+9ドレイクコートの導入のような劇的な効果は望めそうにありません。
火力の劇的な底上げには、アモンラー挿しアプローズサンダルやイグニゼム=セニア(MVP)挿し名も無き剣士のブーツなどの高価な装備が必要になるでしょう。
いずれもG単位の装備で、1回の精錬祭で自由になるZenyを1.5G作るのが精一杯という身の上では、とても手が届かない物ばかりです。
火力を引き上げるという発想を一旦捨てて、スロット付きのグラスにマヤパープルカードを挿すなど、対人戦の質を変える装備を整えるべきかもしれません。
ROでの対人戦については以前から模索を続けているのですが、まだまだ万全とは言えません。
どこまで追求を続けるべきかは分かりませんが、今しばらくはROに付き合い続けようと思います。
今回はここまでにします。それでは。

↑このページのトップヘ