こんばんは。
約3週間ぶりの更新になります。ちょっと諸事情で忙しく、ブログの更新が遅れました。
平日の夜を活用すれば、もっと更新できたかもしれませんが、最近、夜になると疲れがどっと出て、ブログの記事を書くのはちょっと辛かったので、お休みしていました。
ちょっと疲れやすくなった気がします。コーヒーなどの眠気覚ましで乗り切れれば良いのですが…
こんな事を書いても仕方がないので、本文に移ろうと思います。
01

1. データルザウルス討伐

ボス狩りですが、隙間時間にちょくちょくやっています。
少し前の事ですが、データルザウルスも倒しました。
ただ、率直に言って、データルザウルス程度なら記事にするほどではないと感じています。
以前はアビスレイクはソロで歩けなかったのですが、螺旋風魔の宝珠の実装によって、朧の火力は強化された為、以前はソロで歩けなかったダンジョンも普通に歩けるようになりました。
データルザウルスに対しても、以前は取り巻きやダンジョンを徘徊しているドラゴンの火力に抗しきれなかったのですが、それもどうにかなるようになりました。
討伐についても、乱華を連打するだけで勝ててしまったので、特筆すべき点もありません。
そういう次第なので、今回はボス狩りの現状について振り返る記事を書いてみることにしました。
最後までお付き合いいただけると幸いです。

データルザウルスの詳細情報 RO公式ツール・モンスターサーチ

2. ボス狩りの現状

隙間時間にやっていると言っても、最近は頻度が下がっています。
結果を出すためには、ボス狩りに投入する時間と頻度を上げる必要があることは理解しているのですが、諸事情により、あまりリソースを割り当てられません。
比較的短い時間で結果を出すための努力は、これまでもやってきました。
詳しくはこのブログのボス狩りの記事を参照してください。この点については、次の章でも触れます。
その代わり、これまでは避けてきたメモリアルダンジョンのボスの討伐などを進めています。
実は地下排水路ギガミックス盛りは既に討伐済みです。まだブログで報告していないだけで、他にも倒しているボスはいます。
詳細については、後日、記事にまとめます。少し時間が掛かりそうなので、しばらくお待ち下さい。
RO丼でもボス狩りの報告はしているので、そちらもご覧いただけると幸いです。

#朧でボス狩り - RO丼 - RO Mastodon

3. 少ない時間で効率的にやりたい

ボス狩りですが、土日は対抗となるプレイヤーが多いので、なるべく平日の隙間時間にやりたいと思っています。
現在開催中の英雄の闘技場の様に、メモリアルダンジョンに入れば、即ボスと戦えるのなら楽なのですが、なかなか思うようには行きません。
現在はフィールド、ダンジョンの未討伐のボスを倒す方向で動いているのですが、そういったボスが未討伐だった理由は、大抵、対抗となるプレイヤーが多いことなので、フィールドを探し回っても空振りに終わることが大半です。
特殊転送NPCを使うためのコストも馬鹿に出来ません。
今の所、無料で使えるシルトを活用するようにしていますが、そろそろ限界です。
しばらくしたら、ジョンダパスを使わなければいけないでしょう。
平日の夜になるべくやるとは書きましたが、ランドグリスに会うために3週間ぐらいオーディン神殿に通いましたが、殆ど空振りに終わったりと効率という点では良くありません。
競争が激しくないアトロスなどのボスだとあっさり会えるのですが…

4. 未討伐のボス

未討伐のボスは数多いのですが、徐々に討伐を進めています。
ただ、ランドグリスに会うことが非常に難しいことが8月末からの動きで分かってきました。
その為、イフリートに討伐の対象を一旦切り替えることも検討中です。
あとは堕ちた大神官ヒバム、ヴェルゼブブ、傷ついた魔王モロクなどにも挑戦してみたいと漠然と考えています。
これまで討伐してきたボスと比べ、レベルの違う強さなので、苦労も多そうです。ですが、そうであるが故に倒す価値があると考えています。
メモリアルダンジョンのボスもビジョウ、T_W_Oが未討伐のままです。
こちらもそろそろ動き出してみるべきなのでしょう。

5. Idavollでのボス狩りの準備

今まではBreidablikでボス狩りをしてきましたが、ランドグリスの様に対抗の多いボスを討伐するのは、このワールドでは困難かもしれません。
その為、Idavollで朧を育成中です。
「人口の少ないワールドに行けば、ボスに会える確率が上がる」というのは、一見もっともらしい理屈なのですが、本当にボスに会えるかは未知の部分があります。
ボスは限られた資源なので、少数であっても効率的にボスを狩るプレイヤーが存在すると簡単に枯渇してしまうでしょう。
Idavollでもランドグリスは定期的に狩っている人がいるらしいので、オーディン神殿で会うのは難しそうです。
その為、エンドレスタワー90Fに登ることを検討中です。
Breidablikで登れば良いではないかと声が聞こえてきそうですが、Breidablikの朧は対人戦を視野に入れたステータス、スキル構成になっている為、モンスター戦には最適とは言えません。
通常の攻城戦もまだ続きそうな気配なので、ボス狩りに最適化した朧を他のワールドで作ることは利点も結構ありそうです。
こういうやり方はリソースを分散させることになるので、本来は避けるべきなのかもしれませんが、Breidablikのボス狩り事情を踏まえるとやむを得ない面もありそうです。
Idavollの朧はEDDA生体チケットで作りました。Baseは170ですが、Jobはまだ41です。
Jobレベルを上げるのに少し時間がかかりそうですが、Breidablikから装備を移動させれば、ロックリッジでも狩りができるので、何とでもなるでしょう。

6. まとめ

ボス狩りについては、これまでも模索は続けてきました。
ニーズヘッグの影などの強めのボスも倒せるようになったので、あとはランドグリスなどの強豪のボスを倒すことを目標にしたいです。
正直、ランドグリス、イフリート、傷ついた魔王モロクを倒せるようになれば、ボス狩りも一段落して良い気がします。
GVGはまだ続けるつもりなので、ROそのものの付き合い方を変えるところまでは行かないと思います。
新しく実装されるダンジョン、ボスの攻略を続けてもいいですし、ちょっとゆっくりしてもいいでしょう。
何にせよ、当面の目標であるランドグリスの討伐を目指して、少し頑張ってみます。

今回はここまでにします。それでは。