こんばんは。閲覧者の皆様はいかがお過ごしでしょうか。
2月に開始される筈だったロビーワールドの実装とワールド倉庫のテストも延期になり、特にイベントも無かったのでユーザーにとっては退屈な時間が続いたと思います。
ロビーワールドの実装とテストは延期になりましたが、ガンホーとグラビティの社内は色々と忙しいのだろうなと推察します。
ロビーワールドについてはしばらくの間は待つべきでしょう。
今回はラグナロクオンラインに存在する各種の転送サービスのまとめの記事を書いてみました。ご参考になれば幸いです。

1.概論

ラグナロクオンラインでは街から街への移動はフィールドの移動だけでなく、カプラによる転送サービス、飛空船を使った移動手段が提供されている。
それらのサービスを使えば、かなりの範囲を瞬時に移動できるが、カプラ転送ではシュバルツバルド共和国やアルナベルツ教国の一部マップへは直接移動できないなどの制限がある。
飛空船を使えばカプラ転送で行くことの出来ない街へも移動できるが、乗り降りと移動に一定の時間が掛かる。
今回はそれらの制限を受けずにキャラクターを瞬時に転送するNPCを紹介する。
公式サイトでの詳細は下記のURLを参照する事。

特殊NPCによる転送サービス|システム|ゲームガイド | ラグナロクオンライン 《公式サイト》
https://ragnarokonline.gungho.jp/gameguide/system/special-transfer.html

1.1 ポタリ
01
転送先
ルーンミッドガッツ王国の各都市(プロンテラ、モロク、アルベルタ、アルデバラン、フェイヨン、ゲフェン)
シュバルツバルド共和国の各都市(アインブロック、リヒタルゼン、ジュノー、フィゲル)
アルナベルツ教国の各都市(ラヘル、ベインス)
周辺都市(モスコビア、ブラジリス、デワタ、ポートマラヤ、ウェルス発掘地)

マラン島に常設されているNPCである。設置されている座標はマラン島の190,167である。マラン島の中央にある船の船尾にいる。
利用するためには、マラン島のクエストである「猫達の定期集会」をクリアする必要がある。
マラン島特産缶詰を消費する事で利用が可能。移動先により消費する缶詰の数が違う。
余談だが、設定によるとアルデバランはシュバルツバルド共和国の都市の筈だが、ポタリの転送先にはルーンミッドガッツ王国のカテゴリの中にある。

1.2 猫の手サービス
02
転送先
ルーンミッドガッツ王国の各都市(プロンテラ、イズルード、ゲフェン、モロク、フェイヨン、アルベルタ)
シュバルツバルド共和国の各都市(アルデバラン、ジュノー、アインブロック、リヒタルゼン)
アッシュ・バキューム転送(異世界の各都市間の転送。転送先は場所によって変わる)

猫の手サービスは異世界のマップでカプラ、ジョンダの代わりにサービスを提供するNPCである。
異世界の拠点(ミッドガルド連合駐屯地、スプレンディッド、マヌク、エルディカスティス、モーラ、エクラージュ)に設置されている。
猫の手信用ポイントを増やす事により、転送サービスが追加される。

1.3 イベント会場に設置される転送NPC
03
転送先
すべての街(29箇所)
ダンジョン(44箇所?)

正月イベント、精錬祭りなどのイベントではルーンミッドガッツ王国、シュバルツバルド共和国、アルナベルツ教国、異世界のすべての街と各地のダンジョンへの転送を行うNPCが配置される事がある。
どのイベントでも必ず設置されるわけではない。基本的にそのイベントで消費するポイントやZenyを使って利用を行う。
設置されるNPCはイベント毎に異なる為、イベント特設サイトで確認する必要がある。画像は2017年のハロウィンイベントのカモンである。
筆者が確認した転送NPCが設置されたイベントは、正月イベント、ファッションイベント、精錬祭り、僕のドキドキ冒険記、ハロウィンイベント、アニバーサリーイベントである。
2017年の実績で評価すると、専用の会場マップが用意されるイベントでは設置されると見て問題ない様だ。
転送先のダンジョンの種類はイベント毎に微妙に異なる様だが、イベント特設サイトを見ても転送NPCが転送する場所のリストは書かれていない為、過去の実績は不明である。
恐らくは後述するNPCの転送先からメモリアルダンジョンを省いた物がイベントに設置されるNPCの転送先であると思われる。

1.4 シルト
04
転送先
すべての街(29箇所)
すべてのダンジョン(メモリアルダンジョンを含む)

セキュアログインボーナスで入手できる防壁強化の証を利用する事で各種サービスを利用できるNPCである。
利用できるサービスの中に転送サービスが存在する。
設置場所はすべての街と一部の地域。詳細はリンク先を参照する事。
防壁強化の証のランク付けがある。ランクはブロンズ、シルバー、ゴールド、レインボーの順である。
都市転送はシルバー以上のランクで利用が可能。ダンジョン転送はレインボーでしか利用が出来ない。
都市転送はすべての街に移動が可能。
ダンジョン転送はメモリアルダンジョンを含めたすべてのダンジョンに移動できる。また、ダンジョン転送の際、ダンジョン内の場所を細かく指定して移動する事も可能となっている。ただし、一部のダンジョンでは指定が無効になっている。

セキュアログインボーナス|システム|ゲームガイド | ラグナロクオンライン 《公式サイト》

1.5 カノ
05
転送先
すべての街(29箇所)
ダンジョン(メモリアルダンジョンを含む)

ラグナロクオンラインの公認ネットカフェからログインすると専用マップであるラウンジを利用できる。ラウンジに設置されたカノから転送サービスを利用できる。
利用できるサービスの中に転送サービスが存在する。
転送先はシルト、ジョンダノービスと同じである。

ネットカフェ特典 | ネットカフェ | ラグナロクファン | ラグナロクオンライン 《公式サイト》

1.6 ジョンダノービス
06
転送先
すべての街(29箇所)
すべてのダンジョン(メモリアルダンジョンを含む)

2017年11月以降に追加されたスペシャルアイテムであるジョンダパスを利用する事で各種サービスが利用できるNPCである。
利用できるサービスの中に転送サービスが存在する。
ジョンダパスは30日(15,000ShopPoint)と10日(5,000ShopPoint)の2種類が存在する。
転送先はシルト、ジョンダノービスと同じである。

サポートアイテム | スペシャルアイテム | アイテム | ゲームガイド | ラグナロクオンライン 《公式サイト》

新スペシャルアイテム「ジョンダパス」販売開始!発売記念のお買い得パッケージも登場!| ラグナロクオンライン公式サイト

ラグナロクオンラインに存在するカプラ以外の転送サービスの紹介については以上になります。
一応、ラグナロクオンラインに存在する転送サービスについては分かる範囲で記述したつもりです。見落としがあれば申し訳ありません。
書き終えてから、攻城戦、攻城戦TEの砦からカプラを利用できる事を思い出しましたが、攻城戦で砦を確保したギルドのメンバーしか利用出来ないサービスである為、省略する事にしました。
砦から利用できるカプラについては、今後、追記するかもしれません。
また今回は装備する事で各地への移動が可能になるアイテム(グラストヘイムへの帰還が使用できる精鋭守護騎士の指輪など)の紹介を行いませんでした。
次回以降、別の記事でまとめるかもしれません。
私は上記のサービスの内、セキュアログインボーナスのシルトを使っています。防壁強化コインは最近になるまで使ってこなかったので、しばらくの間はシルトを使い続ける事になるでしょう。
使ってみて分かりましたが、ボス狩りなどで各地を移動する必要がある場合、特殊NPCによる転送サービスは非常に便利です。防壁強化コインが尽きた後はジョンダノービスを利用するようになるかもしれません。
ゲーム内で無償で利用できるポタリやイベント会場に設置される転送NPCを利用するだけでもかなり便利になるでしょう。
ダンジョン転送を使わないのであれば、マラン島に常設されているポタリでかなりの範囲をカバー出来ます。
これらのNPCは単純に便利なので、無償で利用できる物から有効活用してはいかがでしょうか。
今回はここまでにします。それでは。